頭皮にきびの予防と解消方法

 

最近増えている女性の肌悩みであるにきび、大人の肌にできるものは、ホルモンバランスの崩れが引き金になっていることも多いといわれていますが、これにプラスして、スキンケア不足や日焼け、便秘や睡眠、食生活の乱れなど生活習慣が関係していることもあり、また枕などの寝具に原因が潜んでいるといったこともあるようです。いろいろな角度から改善を試みてもなかなかにきびが改善しないといった場合、枕の汚れが原因だったということも多く、洗顔後に使用するタオルも同様に注意が必要です。今できているにきびを解消することと予防を考えるなら、肌に当たるものは常に清潔であるということが大切で、加えて刺激を与えないということに尽きます。枕に対しては、毎日カバーを取り変える方法は大変なので、肌触りの良い柔らかいタオルを使ってみましょう。カバーの替わりにくるんで使えば、毎日の洗濯でもそれほど大変ではなく、常に綺麗なものに触れられます。寝ている間に人は大量の汗をかくもので、それは頭皮からも同じです。十分に髪を乾かさないまま寝てしまうと、菌も繁殖しやすくなってしまうので、見た目に綺麗でも汚れています。しっかりと乾燥させ、常に清潔で柔らかな素材が肌に当たるようにしてみましょう。

 

頭皮かさぶた